【人気の猫種10選】「可愛い!」と人気のネコちゃんたち

2021.08.30

#猫
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

こんにちは。レティシアンスタッフのOです。

愛らしい仕草で私たちを癒やしてくれるネコちゃんたち。

「どんなネコちゃんも可愛い!」という方が多いと思いますが、きっと皆様それぞれに“お好きな猫種”があるのではないでしょうか。

ネコちゃんたちは、その子その子によってルックスや性格も様々ですが、猫種によっても大きく違ってきます。

そこで、今回は「可愛い!」と人気のネコちゃんたちの中から、10の猫種をご紹介していきたいと思います!

人気の猫種10選

メイン・クーン

メイン・クーンはアメリカ原産のネコちゃんです。

猫の純血種の中でも骨格ががっちりとしており、胴長で体が大きいことが特徴です。冬の寒さに耐えられるよう、全身が厚い被毛に覆われています。とがった耳には立派な飾り毛が生えていて、長いしっぽもフサフサの豊かな被毛に覆われている点も魅力の一つです。

大型の猫種ですが性格はとてもやさしく、飼いやすいことから人気の高い猫種です。

 

ペルシャ

ペルシャはイギリス原産のネコちゃんです。

全身がフサフサとした豊かな被毛に覆われ、足は短め。目は大きく丸く、鼻は低く、耳の間が離れているという、特徴的なルックスをしています。体長も短いのですが、見かけによらずしっかり筋肉質。毛色の種類が多いことでも知られています。

ペルシャは純血種の中では最も古い猫種の一つとされており、18世紀頃のヨーロッパでは長毛の猫種はとても珍しかったことから、上流家庭で人気になりました。

 

ノルウェージャンフォレストキャット

ノルウェージャンフォレストキャットはノルウェー原産のネコちゃんです。

この猫種は、ノルウェーの厳しい寒さにも耐えられるよう、全身が長くて密度の高い被毛に覆われています。体はやや大きめで、前足より後ろ足が長い腰高の骨格。筋肉質でがっちりとしていて、たくましい印象です。実際に四肢はバネのように強く、木登りやハンティング能力に優れています。頭部は三角形で、鼻筋はまっすぐ、あごは分厚めです。また、長いしっぽが先端のほうに向かって次第に細くなっているのも特徴です。

 

アメリカンショートヘア

アメリカンショートヘアはアメリカ原産のネコちゃんです。

猫の純血種の中でもよく知られている猫種で、グレーの被毛に黒の縞模様が印象的です。縞模様からワンカラーまで毛色や模様に多くの種類があり、自分好みのカラーと出会えるところも人気の理由の一つになっています。足が大きくがっちりとした体格で、しっぽは長く、短毛ながら厚い被毛に覆われています。

 

ラグドール

ラグドールはアメリカ原産のネコちゃんです。

様々な猫種の中でも、比較的新しい猫種に分類されます。顔や手足などに特徴のある斑が入る、ミディアムロングの被毛が印象的で、長毛のわりにもつれにくい毛質のため、お手入れは簡単です。大きめの頭にややつり上った青い目、丸い頬。筋肉質で重量感のある体格をしているのも特徴の一つです。

 

ブリティッシュショートヘア

ブリティッシュショートヘアはイギリスのイングランド原産のネコちゃんです。

イギリスでは最も古い猫種の一つとされています。丸い頭に丸い瞳、鼻の短い顔が特徴です。ブリティッシュショートヘアといえば、ブルーの被毛が印象的ですが、ほかにもクリームやブラック、ホワイトなど様々な被毛のカラーがあります。

有名な童話「不思議の国のアリス」に登場するチェシャ猫は、このブリティッシュショートヘアがモデルとされています。

 

ベンガル

ベンガルはアメリカ原産のネコちゃんです。

この猫種は、ロゼットと呼ばれるヒョウ柄が特徴で、見た目はとても野性的です。ベンガルはほかの猫種に比べて胴体が長く、がっちり筋肉質ですが、それと裏腹に温和で甘えん坊な一面を見せることもあります。被毛は密度がありしっかりと生えていますが、シングルコートのためお手入れは比較的楽にできます。

 

スコティッシュフォールド

スコティッシュフォールドは、イギリスのスコットランド原産のネコちゃんです。

耳が折れていて、丸い顔と丸い目がとても印象的な猫種です。最大の特徴である折れた耳ですが、生まれたときはどの子もまっすぐな耳をしていて、生後3週間から1ヶ月程で耳が折れ始めるといわれています。しかし、中には折れ耳にならずに成長する子もいます。被毛は長毛と短毛の2種類あり、被毛の長さに関係なく柔らかく厚みがあります。

 

ミヌエット

ミヌエットはアメリカ原産のネコちゃんです。

あまり聞きなれない猫種ですが、じつは以前はナポレオンと呼ばれていた猫種が、2015年5月に名称が変わったものです。猫の血統書団体ではミヌエットを一つの猫種として認めないところもあることから、キャットショーに出展される機会が少なく、特に珍しい希少種となっています。

しかし、ミヌエットの特徴でもある丸みのある体と頭、短い足、低すぎない鼻などがとても可愛らしいと、認知度とともに人気も上昇傾向にあります。この猫種も長毛と短毛どちらもいて、あらゆる被毛のカラーが生まれることがあります。

 

マンチカン

マンチカンはアメリカ原産のネコちゃんです。

短い足が特徴で、低い姿勢で元気に駆け回る姿は「猫のスポーツカー」と呼ばれることも。短い足で歩いたり走ったりする姿はとても愛くるしく人気の猫種です。足の短いマンチカンですが、筋肉は発達しているため、ジャンプ力はほかの猫と比べても大差ありません。被毛は長毛と短毛どちらも存在していて、様々なカラーがあります。

 

 

今回は10種のネコちゃんをご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。

世界中にはまだまだたくさんの猫種がいます。ぜひ自分好みの猫種を見つけてみてください!

この記事をシェアする
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE