【人気の犬種10選】<小型犬>可愛さで癒やしてくれるワンちゃんたち

2022.02.28

#犬
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

こんにちは。レティシアンスタッフのBです。

以前のコラムで、可愛くて人気の猫種とその特徴をご紹介しました。
でも、ワンちゃんだって可愛い仕草で私たちのことを癒してくれますよね!今回は、小型犬の人気犬種10種をご紹介したいと思います。

人気の犬種10選<小型犬>

ヨークシャーテリア

ヨークシャーテリアはイギリス原産のワンちゃんです。スチールブルーといわれる青みがかったグレーの被毛と、タン色の細くしなやかな直毛が左右対称に伸びることが、この犬種の特徴です。比較的抜け毛が少ないとされるシングルコートで、被毛は絡まりやすいので、こまめなブラッシングが必要になります。

テリア種には勇敢・忠実・活発などの特徴がありますが、中でもヨークシャーテリアは特に活発なタイプのワンちゃんです。

 

パピヨン

パピヨンはフランス原産のワンちゃんです。長毛で手足が細く、耳としっぽには特に長い飾り毛があります。また、大きな耳も特徴的で、とても気品あふれる犬種です。この犬種も被毛は絡まりやすいため、定期的なブラッシングが必要になります。

手足は細めですがとても活発なので、お外で一緒にアクティビティを楽しむこともできます。

※アクティビティについては過去のコラム【愛犬の運動不足解消に!】でご紹介していますので、ぜひご覧ください!

 

ミニチュアピンシャー

ミニチュアピンシャーはドイツ原産のワンちゃんです。手足はとても細いですが、筋肉質で引き締まった体をしている短毛種です。運動能力が高く、毎日30~40分以上のお散歩と運動をさせてあげることが理想です。

とても身軽でジャンプ力があるので、アクティビティを行うこともできます。この犬種は被毛が短いので、お手入れはとても簡単です。ただし、寒さに弱いので、お洋服を着せるなどの防寒対策が必要になります。

 

パグ

パグは中国原産のワンちゃんです。被毛は短毛で、毛質は滑らか。ダブルコートなので、換毛期があって抜け毛も比較的多い犬種です。

パグは頭蓋骨の長さに比べて鼻の長さが短い短頭種に分類されます。短頭種は暑さに弱いとされるため、パグも暑さ対策などのためにブラッシングは定期的に行う必要があります。

※被毛が短いワンちゃんにおすすめのブラシの種類などは、過去のコラム【ペットの抜け毛にお困りの方は必見!】をチェックしてください。

 

シーズー

シーズーは中国原産のワンちゃんです。被毛は長毛のダブルコートで、特にアンダーコートが厚い犬種です。毛量のわりに抜け毛が少ないとされており、毛玉ができないように定期的にブラッシングしてあげる必要があります。被毛を長く伸ばしている子は、リボンなどを結んでオシャレを楽しんでいるオーナー様も多いですよね。

また、とても愛らしいシーズーですが、小型犬の中では比較的しっかりとした手足をしていて、そのギャップも魅力です。

 

マルチーズ

マルチーズはイタリア原産のワンちゃんです。地中海に浮かぶ温暖なマルタ島が原産ですので、アンダーコートはありません。

純白でまっすぐな細長い被毛に覆われているので、できるだけ毎日ブラッシングを行ってあげましょう。また、伸びた被毛を放置したままにすると、床に引きずるくらい長くなりますので、定期的なトリミングは必須です。

 

ポメラニアン

ポメラニアンはドイツ原産のワンちゃんです。しっぽが背中に向けて巻いていて、独特の豪華な被毛をしています。被毛はダブルコートで、顔周りや胸元の毛は長く、しっぽの飾り毛はフサフサと広がっています。

この毛並みの豪華さを維持するためには、こまめなブラッシングやトリミングは欠かせません。また、この犬種は手足が細いため、関節に負担をかけすぎないように注意が必要になります。

 

ミニチュアダックスフンド

ミニチュアダックスフンドはドイツ原産のワンちゃんです。短足胴長の体型がとても可愛らしい犬種で、多くの方々を魅了しています。被毛はダブルコートで、特に換毛期はよく抜けます。

また、毛質はロング・スムース・ワイヤーの3種類あり、ロングとスムースは週2~3回、ワイヤーは定期的なブラッシングを心がけます。

 

チワワ

チワワはメキシコ原産のワンちゃんです。手足は細く小さいわりに、胴体と頭蓋骨はがっちりしている犬種です。

被毛は長毛と短毛の2種類ありますが、どちらも被毛は厚くないため、種類に関係なく寒さ対策は必須です。長毛の場合は、こまめなブラッシングを行わないとすぐに被毛が絡まってしまうので注意が必要です。

 

トイプードル

トイプードルはフランス原産のワンちゃんです。国内でも圧倒的な人気を誇っていて、人気犬種ランキングでは常に上位にランクインします。

被毛は抜けにくいため、お手入れが簡単そうに思えます。しかし、この犬種特有のカールした被毛が絡まりやすく、ブラッシングを怠るとすぐに毛玉になってしまいますので気を付けましょう。

まとめ

今回は小型犬に分類されるワンちゃんをご紹介いたしましたが、いかがでしょうか。

小さい体でも、大きな愛情や癒しを与えてくれるワンちゃんたち。身近にいてくれるととても尊いですよね。

皆様の愛犬との生活がより良いものになるように、引き続きたくさんの情報を発信していきますので、これからもお付き合いください!

 

この記事をシェアする
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE